【番組放送のお知らせ】モルック&カンテレを紹介します!

8月上旬にスタジオ収録しました番組の放送日が決定いたしました。
モルックとカンテレを紹介した番組です。ぜひご覧ください。

STVテレビ「ジョシスタあいく的」
放送日:10月13日(水) 深夜0時59分~1時29分

■「日の丸を背負って戦いたい!モルック」
出演:市川 一樹(北海道フィンランド協会常任理事)

■「モルック発祥のフィンランドを知ろう カンテレ」
出演:佐藤 美津子(北海道フィンランド協会常務理事)

 


北海道フィンランド協会常任理事 市川 一樹

フィンランド発祥のスポーツ「モルック」を一緒に楽しみませんか?

クリックで拡大します

 

政府の「緊急事態宣言」解除を受けて、10月のモルック練習プログラムを実施いたします。
気軽に参加できるゲームとして普及を目指し、楽しさ・技術・戦略の奥深さを学びながら、各地の大会、交流会への参加を目標とした活動といたします。
(新型コロナ対策にご協力をお願いいたします。下記注意事項をご参照ください)

■日時
2021年10月16日(土)13:00〜16:00
2021年10月30日(土)13:00〜16:00

■会場
中島公園内 自由広場周辺 (のぼりが目印)
札幌市中島体育センター裏(札幌市中央区南14条西4丁目1 地下鉄南北線:幌平橋駅徒歩5分)

■参加費
会員:無料(非会員:300円)

■申込方法:お名前と連絡先 (電話番号かメルアド) を記入のうえ、下記までお申し込みください。
⇒イチカワ 080-2272-5533 E-mail:k.ichikawa @nomura-g.jp

《注意事項》
・参加者はマスク着用をお願いいたします。
・ソーシャル・ディスタンスの確保にご協力をお願いいたします。
・受付時に検温させていただきますが、 風邪の症状がある方や体温の高い方は 参加をご遠慮願います。


北海道フィンランド協会常任理事 市川 一樹

【協会会員限定イベント】「みんな大好き!マリメッコ」のご案内

今年設立70年を迎えたフィンランドを代表するテキスタイルブランド、マリメッコを協会マリメッコラバーたちと“勝手に”お祝い!
デザインについてのレクチャーやゲストを招いてのトークなどファッションをテーマにイベントを開催します。

クリックで拡大します

■開催日時:2021年11月3日(水・祝) 12:30-15:00〈12:00開場〉 参加無料

■開催会場:札幌市民交流プラザ2FSCARTSスタジオ2 札幌市中央区北1条西1丁目

■参加方法: ①対面 ②オンライン(Zoom)
※札幌市民交流プラザの新型コロナウイルス感染症に関するガイドラインにより
①対面での参加人数は10名限定となり先着順にて受付け
②オンラインでの参加申込みの方は、11月1日(月)までにお申し込み下さい。
①②共に申込みは下記URLまたはQRコードより
https://forms.gle/BKRdgqMZv9DM3m7n6


北海道フィンランド協会常任理事(生活文化担当) 山本 睦子

北海道大学欧州ヘルシンキオフィスがニュースレターの発行を開始

「北大フィンランドデイ」などで当協会とも縁の深い北海道大学ヘルシンキオフィスのニュースレター第1号(2021年春/夏)が同オフィスのウェブサイトに掲載されておりますので、ご覧ください。

以下、大橋欧州ヘルシンキオフィス所長のご挨拶です(北海道大学の学内回覧メールより転載)
=================================================
本学欧州ヘルシンキオフィスは、2012年に開設され、本学と欧州教育・研究機関との橋渡しを行う活動拠点としての役割を担っております。現在は、First Step Programによる北大生の受け入れ、北大交流デーの開催、各種留学フェアの開催、欧州同窓生のネットワーキングなどを行っております。

この度、当オフィスの活動状況をより広く情報発信する目的で、ニュースレターを年2回(春/夏号、秋/冬号)発刊することといたしましたのでご案内申し上げます。

欧州ヘルシンキオフィスURL
https://www.hokudai.fi/newsletters/

欧州教育・研究機関との連携において、当オフィスをご活用いただければ大変幸いです。是非、お気軽にお声掛け、また、お立ち寄りください。

大学院工学研究院機械・宇宙航空工学部門 教授
欧州ヘルシンキオフィス 所長
大橋 俊朗
=================================================


北海道フィンランド協会専務理事(フィンランド語講座担当)・北海道大学非常勤講師
水本 秀明

【無料バーチャルツアー】週末☆オン旅ショッピング ♪ in ヘルシンキ

ヘルシンキのカンピ地区にある四つ星ホテル「オリジナル ソコス プレジデンティ」にあり、いつも優しい笑顔で日本人旅行客をホッとさせてくれる強い味方のお土産屋さん『ノルディス』が月に一度、『毎月第1金曜日の20:00~20:45(日本時間)は、お家で楽しく北欧時間♪』と題して、旅行会社フィンツアーとコラボするオンライン旅のお知らせです。

★10月のオン旅は1日(金曜日)です。20時になったらオンラインでヘルシンキへ出発!★
フィンランドの季節を感じられるもの、今流行っているもの、そしていつでも置いておきたい定番のものなど、おススメの雑貨や食材・・・そして、毎月異なるテーマでフィンランドのプチ情報が現地から紹介されます。
楽しみにされている方も多い「教えてノルディスさん!フィンランドあれこれ企画」の10月のテーマは、『10月1日はコーヒー(kahvi)の日』です。
ご存知の方も多いかもしれませんが、10月1日は国際コーヒーの日です。フィンランド人は本当にコーヒーが大好きで、1人平均マグカップで1日3~4杯ものコーヒーを飲み、世界で一番コーヒーを飲む国民と言われています。フィンランドの朝は必ず1杯のコーヒーで始まり、その1杯がないと一日がきちんとスタートしないと言う人が大多数を占めていて、コーヒータイムは、労働者の権利として法律で認められているほど。また、コーヒーはフィンランドの文化で社交的な役目も果たしており、「今度一緒にお茶しよう」と言うのと同じ感覚で、「Mennään joskus kahville!(今度コーヒーを飲みに行こう)」と声をかけ合うとか。
そんな世界中のどの国よりも1人当たりのコーヒー消費量が多いフィンランドの10月1日はどんな日なのかを知り、フィンランド通への道をまた一歩、前進しませんか?もしかすると、フィンランドで行ってみたいカフェが見つかるかもしれませんよ?

 

 

Zoomを使える環境であればどなたでも無料で参加できますが、参加を希望される方が多くいらっしゃった場合は期日を待たずに締め切ってしまう可能性もありますので、ご興味がありましたら早めにご予約をお済ませください。
→→→ https://peatix.com/event/2937414/view?k=838d2ce4c55a235a407d12581ad687f98248ab40
Peatixからチケットを購入後、自動返信メールを受け取った時点で予約完了となりますので、ワクワクして当日までお待ちください♪

また、ツアーで紹介される商品はオンラインでご購入いただけます。事前に確認して、気になったものがあればツアー中にチャット形式での質問も可能ですので、画像でわかりにくかったことも解決し、安心してお買い物できるのではないでしょうか。気になる商品を事前に予習しておくのも楽しみの一つとして、おススメです。
『ノルディス』を知っておきたい方は、こちらからどうぞ。
→→→ https://friend.nordishelsinki.fi/

 


北海道フィンランド協会会員(フィンランド語学講座上級コース受講生)
大西 千久里・平松 史子